fukushoku-steki

 

 

ダイエットにはプチ断食がとても効果的です。

通常のプチ断食は週末を利用して3日かけて行います。

短期間の断食なので危険性は少なく、
専門家などがいない環境でも気軽に行う事ができるのが魅力の一つです。

 

またまるまる3日間完全に断食をするわけではなく、
1日目と3日目は軽い食事を取りますので完全に何も食べないのは2日目だけという事になります。

 

1日目は徐々に断食に入っていくのに胃を慣らすために、
薄いお粥を3食食べるのがオススメです。

 

3日目も同様に固形物で断食後の胃をびっくりさせないように、
薄めのお粥を3食食べます。

 

これでプチ断食は終了となるのですが、
4日目からは何を食べてもいいのかというと、
そうではありません。

 

断食明けに体を慣らしながら食事を取る事を復食というのですが、
復食をする際にはやはりメニューには気を使う必要があります。

 

いきなりステーキといった重たい物を食べると胃が痛くなってしまう事も有りますし、
なにもよりもダイエットをする上でもあまり効果的ではありません。

 

そこでおすすめなのがご飯と味噌汁、
野菜スープ、野菜サラダ、お蕎麦などのメニューになります。

 

こういったメニューなら栄養のバランスも優れていますし、
断食後の胃にも優しいので安心です。

もちろん量は控えめにしておく事も大切です。

 

もっと、も断食明けは胃がとても小さくなっていますので、
自分でも驚くほどに少しの量で満腹を感じられるようになっていますので、
ゆっくりと時間をかけて食事をすればあまり沢山食べる事ができなくなっている事に気づくと思います。

 

その後もこの食事の量をキープしていけば、
ダイエットに大きな効果が有りますので頑張って継続するようにしましょう。