fukushoku-okayu

みなさんはプチ断食をしたことがありますか?

プチ断食とは本格的な断食とまではいかない、
軽度な断食のことを指します。

 

 

断食をする際のメリットは、

体本来の機能を回復できるということです。

バナナダイエット、りんごダイエットのように特定の食べ物を摂取し、
その栄養素によってダイエットをするのではなく、
逆に何も摂取しないことによって身体をスマートにするという方法です。

 

普段食事をしていることによって負担をかけている胃腸を休ませて毒素を排出し、
体内環境を正常化させるのです。

 

プチ断食は週末に行うのがおすすめです。

平日は通常の生活習慣もありますし、
プチ断食するには難しい期間だと言えます。

 

そのためお休みが連続して続く日に行うのがベストだと言えます

プチ断食中にはタバコやアルコールは厳禁です。

 

そもそも体のデトックスを行っているときにさらに物質を取り入れることはいけません。

体内脂肪の代謝よりも煙の排出、
アルコールの分解にエネルギーを使ってしまうからです。

 

そして、プチ断食をした翌日は回復食を行います。

実はこれが一番大事なことだと言えます。

前日は何も食べていないので胃の中が空の状態です。

そのためすぐにたくさんの食事をとってしまうと胃腸がビックリして胃がもたれたり、
お腹が痛くなったりします。

 

回復食とは断食で休ませた胃腸に本来の機能を促すための食事のことです。

まずはお粥や汁物など胃腸に優しい食事を心がけてください。

 

そしてだんだんと野菜を増やし、
お米を取るなど本来の食事に戻していくようにしてください。

そしてさらに翌日になると通常の食事をとることができるでしょう。